怠け者がリッチになる方法とは?(全文あり)「10倍売る人の文章術」要約【副業の文章術】

在宅副業

ほとんどの人は日々の暮らしに精一杯で、お金儲けの余裕などありません。

私はよく働いたものです。一日十八時間。休日はなし。

でも大儲けするようになったのは、働く時間を減らしてからです。

それも大幅に。

たとえば、この宣伝文を書くのに約二時間かかりました。

運がよければ私は、それで五万ドル(約五百五十万円)、いや十万ドル(約千百万円)稼げるはずです。

さらにいえば、私は元手がたった五十セント(約五十五円)のものを十ドル(約千百円)で買ってくださいとお願いするつもりです。

しかも、なかなか抵抗できない方法で。

あなたは愚かにも抵抗できずに終わるでしょう。

この一文はジョセフ・シュガーマン「10倍売る人の文章術」「伝説の広告」として紹介されている広告の導入部です。

作者はジョー・カルボ。

この広告によって300万冊もの本を売ったといいます。

※この広告の全文はこちらをどうぞ。

※ジョー・カルボの公式サイトはこちらからどうぞ。彼の生涯などについて書かれています。「怠け者がリッチになる方法(原題:THE LAZY MAN’S  WAY TO RICHES)」の広告の画像も見ることができます(英語サイトのため、Google翻訳でお読みください。翻訳が不自然ですが、おおむね理解できます)

全米No.1セールス・ライター

シュガーマンは1971年、みずから立ち上げた米「JS&A」社においてコピーを重視した宣伝手法で大成功を収めました。

1979年にダイレクトマーケティング・マン・オブザイヤー、1991年には優れたマーケターに贈られる「マクスウェル・サックハイム賞」を受賞しています。

ブログ初心者必読の書

私たちを取り巻く環境は日々変化しています。経済の先行き不安から、在宅副業を始める人も増えています。

リスクの少ない副業として「ブログ」が注目されていますが、ここから収益を上げるには「広告・記事」でサービス、商品を「売る」必要があります。

苦労して稼いだお金を商品やサービスと交換してもらう(シュガーマン)

いたってシンプルな目的ですが、かんたんではありません。

しかしシュガーマンは本書を通じて

お客をダイレクトにつかむ文章の力

を教えてくれます。

そして読者は

  • よい文章を書くための資質
  • 「売る」ための基本原則
  • 良い広告文には「セオリー」が存在する

これらを知ることができます。

トップブロガーもおすすめ

「マナブさん」(@manabubannai)をご存じでしょうか。

ブログで月数百万円の収益を上げ、現在はビジネス系YouTubeに力を入れている方です。

そのマナブさんも下記の動画で「僕の人生を変えた本」として「10倍売る人の文章術」を紹介しています。

YouTube動画僕の人生を変えた本【20代で年収1億を達成/思考を作るための良書】

「10倍売る人の文章術」はセールス・ライティングを学ぶ上で避けて通れない1冊といえるでしょう。

セミナーを忠実に再現

本書はシュガーマンが開催したセミナーの内容を書籍化したものです。

その受講料は最終的に約33万円でした。

それでも予約はすぐに埋まったといいます。

全271ページ。構成は大きく3つに分かれています。

第一部

お客を爆発的に増やす書き方、コピーライティングの秘密

  • 知識の秘密
  • 説得力という秘密
  • 成功の秘密

他全11項

第二部

最高の成果をもたらす44のテクニック

反応に差が出る22のポイント

  1. 書体を工夫する
  2. 第一センテンスを読みたいと思わせる
  3. 第二センテンスで読み続けたいと思わせる

他全22項

役に立つ22の心理的トリガー

  1. インボルブメント(感情移入)させる
  2. 正直さ/誠実さを打ち出す
  3. 信用を高める

他全22項

予防と解決の秘密

ストーリーの秘密

第三部

ポイントを検証する―具体例に学ぶ

伝説の広告の秘密

チャンスを逃さない秘密

大どんでん返しの秘密

常識はずれの広告の秘密

 

※すぐに読みたい場合はKindle版(電子書籍)がおすすめです。

年会費永年無料の楽天カード

内容は多岐にわたるため紹介しきれませんが、以下に一部をご紹介します。

滑り台効果

第一部に登場する言葉です。

聞き覚えのある方もいらっしゃるでしょう。

「あたかも滑り台を滑り落ちるように、コピーを最初から最後まで読ませなければならない」

本書ではコピーをすべて読ませるための、具体的なテクニックが解説されています。

シュガーマンは読者から受け取った「苦情」の手紙を紹介します。

「私は忙しい科学者です。・・・すべてを読み通し、5分もムダにしてしまいました。・・・あまりのムダに憤慨を抑えられず・・・」

広告を最後まで読ませるのが目的のコピーライターにとって、これ以上のありがたい苦情はありません。

正直さ、誠実さ

第二部に登場します。

シュガーマンは44のテクニックのなかで、最も大切なものとして「正直さ」を挙げています。

消費者は賢明です。あなたが思う以上に・・・」

彼は自社の広告を書くとき、商品の「ネガティブ」な側面を多く盛り込んだといいます。

そうした広告の方が読者の反応はよく、メッセージを信じて多くの商品を買ってくれたといいます。

宣伝文を書く者はぜひ心得ておきたいポイントです。

伝説の広告の秘密

冒頭で紹介した広告文が第三部で登場します。

シュガーマンをして通販広告の伝説的名作と言わしめる文章です。

滑り台効果」や「正直さ」。

そのほか「導入は短いセンテンスをつなぐ」「好奇心をあおる」「客が満足することの確信を伝える」etc.

多くの「広告文の原則・テクニック」が盛り込まれていることが検証されます。

「売るための文章術」

本書の講義はどれも「具体的」で、再現性が高いものとなっています。

ネット広告が主流の現在でも、その手法は色あせることはありません。

私、中里圭は以前、新聞記者として働いていました。

しかし当時はインターネット黎明期。まだ携帯電話が出始めたころで、本書のような情報に出合うことはできませんでした。

しかし、本書に出合うことでは私は気づきました。

客観的な事実を並べるいわゆる「新聞記事」と、「売るための記事」がまったく別物であることを。

ブログに不可欠なスキル

コロナ禍、経済の先行き不安・・・

会社員が副業するのは当たり前。そんな時代です。

ブログは在宅副業として最適です。

失敗することのリスクはほとんどありません。

あなたの周りに、文章術を学んでいる人はいますか?

まだ気づいていない人に差をつけるチャンスです。

1400円で「一生使えるスキル」が身につくのですから・・・

関連記事「初心者向け超基本編!ブログ開設の⑧ステップ

関連記事【副業のための文章術】「シュガーマンのマーケティング30の法則」に学ぶ

関連記事 セールスライティングの基本を学ぶならこの5冊!【元スポーツ紙記者が厳選おすすめ】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました